本文へスキップ

お母さんが元気になれば、地球は元気になれる

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0265-98-9611

〒396-0009 長野県伊那市日影534-1

お知らせnews

育児の悩み

お知らせNo51

先日お悩み相談に来られた方、何が良いか?何が悪いか?わからないので私のやっているところを見てください。という方でした。

そうですね!
どれが正解というのが、なかなか無いのが育児です。
「こうした方が自分はやり易かった!」みたいな表現で申し訳ないのですが、
赤ちゃんが、今その体制はらくか?辛いか?考えてみよう!みたいなことがヒントでしょうか?
哺乳にしても、おむつ替えにしても、また、抱っこの仕方にしても毎日何回も同じ作業をするのですからいっぱい練習できます。
そうして、いろいろ工夫してください。
ポイントは、赤ちゃんの気持ちと体に無理がいっていないか?ですね。

(更新日:2018-05-16)


断乳・卒乳

お知らせNo48

こんにちは、年度末が近付くと新年度から仕事に復帰するために、断乳を考える方の相談が増えて来ます!
世界保健機関(WHO)では、世界に向けて母乳は2歳位まで飲ませましょう!と呼びかけています。どこの国のお母さん方も母乳が赤ちゃんの栄養として一番良いと思っているのは変わりありません。どこの乳業会社も成分を母乳に近づけようと努力しています。しかし、すべてのお母さん方が赤ちゃんが欲しがる時に欲しがるだけのオッパイを十分に飲ませてあげられているか?と言ったらどうでしょう?半分位のお母さんがそうしてあげられているでしょうか?
私の周りのお母さん方も勤務状況に応じて断乳をせざるを得ない状態になっています。
では、せめてどのくらいまでオッパイを飲ませてあげられるでしょうか?
今でも一般的な育児休暇は産後1年間というところが多いでしょう!ということで、1歳になる前に断乳する方がとても多いです。
お家で赤ちゃんと過ごせる方々は1歳6か月位の方が多いでしょうか?
 腸の働きは1歳半位から漸く大人並みの消化吸収が可能になると言われます。
胃腸炎などを起こしがちな離乳食から一般食への過渡期に母乳は、胃腸を守ってくれていると考えると一歳で辞めてしまうのは赤ちゃんにとってはかわいそうなことなのかもしれません。
 でも昔から、大体は一歳位で止めていたから・・・なんていうことが多いような気がします。

(更新日:2018-05-16)


妊娠中の便秘

お知らせNo50

 妊娠中の便秘!
みんなどう対処していますか?
とても良い情報を妊婦さんからいただきました。
なんと「冷たいおにぎり」です。
夜作っておいたおにぎりを朝になったら、温めずに食べるとその後にすっきり、どっさり、気持ちよく便通があった!というのです。
更に、そのエビデンスも調べてくれました。
 ご飯におおく含まれているデンプンは、冷えると難消化デンプン=レジスタントスターチに変わります。このレジスタントスターチは、すいぶんを多く含んで柔らかい糞便を作る水溶性食物繊維と、量(かさ)を増やして出しやすくする不溶性食物繊維の両方の特徴を持っています。
胃で消化されずに、大腸までしっかり届き、腸をお掃除してくれる、便秘予防の強い味方です。

(更新日:2018-04-30)


5人目の孫

お知らせNo49

またまたお知らせが遅れました。
5人目の孫が生まれました。
1月です!
寒い時でしたが、元気に生まれてくれました。
夜のお産でお兄ちゃんは立ち会いませんでしたが、パパも応援に駆け付けて上手にリードしてくれました。
吐く呼吸がとても上手に出来ました。
今度は女の子でした。

(更新日:2018-04-09)


助産所の出産

お知らせNo44

 助産所で出産してみませんか?
 一生に何回できるかわからない体験!
 挑戦してみませんか?正常であれば、出産は病気ではありません。
もともと、持っているはずの自分の産む力と赤ちゃんの生まれてくる力を信じて
自然に産むことを考えてみませんか?
 助産所では、超音波の検査や尿検査なども連携医療機関の指示のもとにきちんと行っています。心配な状態があれば、すぐに嘱託医と相談します。いつも一対一、完全な受け持ち制です。「私の助産師」になります。何でも相談してください。運動・食事・育児など!
 検査や保健指導は一人ひとりゆっくり時間を掛けて行います。助産所で出産す方も嘱託医にポイント健診は受けていただきます。万が一の時には、連携医療機関がサポートしてくれます。私も一緒にサポートできます。
その都度その時に必要な食事や運動などのアドバイスをします。
産後の2週間のチェックや一か月後の健康状態も助産所で診ることが出来ます。
 赤ちゃんの先天性代謝異常のスクリーニングや、聴覚検査も受けられます。
 

(更新日:2018-04-09)



Doula-mi.助産所ドゥーラえむあい

〒396-0009
長野県伊那市日影534-1
TEL 0265-98-9611
FAX 0265-78-0413

Email
doula_mi0819@lilac.plala.or.jp